おしりニキビの失敗談

おしりニキビの失敗談

私は宮城県に住む34歳で、製造業をやっていますペンネームは「ゆう」と申します。

数年前の秋のことですが、私はおしりニキビで恥ずかしい思いをしました。

今までも、おしりにニキビができることは何回かありましたが、そんなに多く発生することはなく、しかもあまり痛みもなかったので放置しても自然に治るようなことばかりでした。

しかし数年前の秋は状況が違いました。

と行ってもまだ暑くて少し動いただけでも汗が出るような気温、たまたま屋外での作業が続き全身汗だらけに、しかも座る時におしりが蒸らされて気持ちが悪いような状況の日々が続き、おしりが痒くなる状況でした。そんなある時いつものように座っているとおしりが痒いのではなく、ハッキリとした痛みを感じるようになってきました。家に帰ってからおしりを鏡で見てみると、多数のおしりニキビが発生していました。

本来なら放置していても時間はかかりますが、おしりニキビは自然と治る体質の私、しかし今回は状況が違っていました。

実は一週間後に温泉で研修会が二泊三日の予定で開催される、そうなるとみんなで温泉に入ることになります。

その時におしりを見られると笑われる可能性も・・・にきびはそこまで悪化していました。

痛みも少し激しくなり座るとちょっとヒリヒリして痛い、なにより人に見られるのが恥ずかしく、すぐに塗り薬を買ってきましたが。

果は、温泉まで完治できず、さすがに笑われはしなかったですが、やはり人に注目されてしまいとても恥ずかしかったです。

もう二度とこんな体験はしたくないですね。

【管理人より】
晩夏から初秋にかけておしりニキビを煩ったと言う体験談は非常に多くありますね。そしてこの季節はなんと言っても行楽シーズン。「ゆう」さんのように温泉や慰安旅行と言うイベントまでになんとかしたいとドラッグストアーに走られる方もいるようですが、おしりニキビの口コミ情報などを見ていると、やはり市販薬では即効性に欠けたり、レジでお会計をするのが恥ずかしかったりと、おしりニキビやおしりの黒ずみを治すためのクリームなどはネットで購入される方が大半のようです。

そんなおしりニキビのお悩みをお持ちの方が、一日も早く悩みから解放されるために特設コーナーを大人ニキビ撃退情報館では開設しています。是非、参考にしてみてください。

 一日も早く、おしりニキビを治すための最新ランキング

おしりニキビの失敗談