乾燥肌と日焼け止め選び

日焼け止め選び

私は福岡県在住の32歳、専業主婦4年目の子持ち主婦です。ペンネームは「なまけもの」です。

質は乾燥肌でアトピーです。乾燥肌な私は日焼け止めというと、臭いがきついくて乾燥するというイメージを持っていて、あまり好きではありませんでした。もともと色黒なのもあり、塗っても塗らなくても黒いし…と若い頃は日焼け止めとは無縁の生活を送っていました。

しかし、30歳を超え「しみ」が気になり始めたのに加えて、子供と公園で遊ぶ機会も増えきて最近になって

もう一度日焼け止めを検討するようになりました。

普段は子供がいるのできちんとしたファンデーションを塗るということはほとんどなくBBクリームを塗るだけなので化粧下地は肌のあらを隠すのに重要な役割を担っています。

その化粧下地を日焼け止めクリームに変えることになるので日焼け止めクリームに求める効果は主に2つです。

普段厚塗りできない分、肌に艶感を持たせてくれて肌の「アラ」を隠してくれるもの。

これが第一条件です。

「艶」や「パール」とかかれているものがそれにあたります。

肌色に近い色がついているものもいいです。

白色だと肌の色が黒い分白浮きしてしまいます。

最近で言うと「美肌補正」なんて書かれているものも塗ると自然に艶感が出ていい感じになります。

あとは乾燥しないというのが第二の条件です。

塗ったあとつっぱった感じのするものはだめです。

アトピーでもあるので「敏感肌用」や「低刺激」といも選ぶ際に目に入るキーワードのひとつです。

以上が私の化粧下地を選ぶポイントです、同じ悩みを持つ乾燥肌の方やアトピーの方の日焼け止め選びにお役立て頂ければ嬉しいです。

乾燥肌と日焼け止め選び